投資系の副業詐欺の特徴は?どうやって見分ける?

昨今特に多いのが、「投資」という言葉を使った副業詐欺です。
詳しくない人からすると、投資と聞くだけで「なんだか怖そう」「危なそう」と思ってしまう人が多いかもしれませんが、一方で「うまくやれば大きなリターンを得られそう」という
イメージがある方も多いのではないでしょうか。
その「うまくやって儲けたい」という思いを巧みに利用してくるのが詐欺師たちの手口です。
投資系副業詐欺に騙されないよう、詐欺の手口や対策を知っておきましょう。

投資系副業詐欺にはどんなものがある?

投資系の詐欺は本当に数が多いのですが、大きく分けて二種類あると考えられます。
ひとつは、大金を騙し取ることを目的としたタイプ。こちらは主にお金持ちの人や、定年退職後で退職金をたんまり持っている年配の方をターゲットにします。
こちらは副業詐欺というよりは投資詐欺と呼ばれることが多いです。
副業詐欺と呼ばれるのは、もう少しハードルを下げたもの、つまり、「小額から始められる投資」を謳い、参加者からお金を騙し取るタイプのものです。
副業ブームにのっかり、2番目のタイプの詐欺が増えていますので注意が必要です。

投資系副業詐欺の特徴は?

投資系の副業詐欺がどこで募集されているかというと、例えば下記が挙げられます。
● インターネット上の記事・サイト・広告
● インスタグラムやTwitter
● YouTube
もちろんすべてがそうというわけではありません。見極めが必要です。
詐欺かどうかをどうやって見極める?
投資系の見極めは難しいですが、例えば下記のように宣伝していたら十分に注意するといいでしょう。
● バイナリー オプションなどの投機をおすすめしてくる
● 簡単に儲けられる仕組み・裏技があります!
● 自動化ツールさえ買ってしまえば的中率は90%を超えます!
● 世に出回っていない独自の株式をあなたに特別に買わせてあげます!
● 先行利益を得るために最近出てきた新しい仮想通貨に投資しましょう

それぞれ解説します。

・投資か投機か見極めよう
投資とは文字通り投資のことで、投機とはギャンブル性の高い投資のことです。投資には税金がかかりますが、投機には税金がかかりません。
何が投資で何が投機かというのは数字で明確な線引きはあるわけではないのですが、税金がかからない投資(競馬やバイナリーオプションなど)はすべて投機だと思ってください。
普通の投資には税金がかかるのに、なぜ投機にはかからないのでしょうか?
それは、「投資はしっかり勉強してしっかり運用すればそれで食べていけるが、投機ではそれができない。投機は再現性がないし安定しない」と政府が考えているからです。
それなのに、「冬季でもやり方さえ知れば簡単に稼げる」と謳っている人は明らかに怪しいですよね。投機を勧めてくる時点で、まず一つ疑ってかかるのがいいでしょう。

・簡単に儲けられる仕組みがある?
冷静に考えるとそんなわけありません。それならみんなが仕事をやめて投資だけで生活しているはずです。
しかし、
「選ばれた人しか知らない方法なんです」
「みんなやっていない方法だからこそ稼げるんです」
などと言われると、意外と引っかかってしまう人がいるんですね。
投資は非常に難しく、勉強が必要なもの。まともな投資家ならそれをわかっていますから、
「簡単に稼げるよ」なんて滅多に言いません。
「簡単」というワードにはかなり注意が必要です。

・自動化ツールさえ買えば簡単ですよ
最近多いのが「自動化ツール」を購入させようとするもの。
自動化ツールとは過去のデータから今後の予想をするツールのことですが、これを買わせる詐欺も多いです。
たしかに、投資家の中にも自動化ツールを使っている人はいるでしょう。
しかしあくまでも参考にするレベルの話で、完全に自動化ツールに頼って投資することはありません。
基本的に投資というのは奪い合いの世界で、誰かが得をすればその分他の誰かが損をしています。
そんな世界で、的中率の高い自動化ツールを売るなんてわざわざライバルを増やすようなことすると思いますか?
「儲け話を人に教える人はいない」それを覚えておきましょう。
出回っていない株式を特別に教えます
世に出回っていない株式を特別に教えます、という触れ込みのものも非常に多いです。
そういう株式はえてして「これから伸びる」と謳われていますが、ではなぜ、絶対伸びる株式をわざわざ素人のあなたに教えてくれるのでしょうか?
たしかに、世に出回っていない株式(未公開株と言います)は存在しますが、そういうのは、かなりのお金を持っている投資家や、お得意様にしか話はいかないのです。
これから投資を始めようなんて思っている素人さんに、そんないい話が来るはずありません。

・先行利益を得るために投資しましょう
先行利益はたしかに大切です。自分で勉強して、よく考えた上で投資するのであれば問題ないでしょう。
しかし言われるがままに投資しているのは違います。
次から次へ、新しい商品を購入させられてしまいますので、書籍などで体系的に勉強して、自分の目で投資できるようになりましょう。

©︎ Answer sagi scoop