副業で顔出しするリスクは知っていますか?

副業で顔出しのリスクちゃん OKと理解していますか?

最近ネットでは顔出しをすることのリスクが減っている人も多いと思いますが、特に怪しい副業詐欺の案件では顔出しはとてもリスクは高いと思った方がいいですよ。
実は以前勤めていた会社で、新しく入ってきた後輩の田中さん(仮名)が副業の詐欺師でした。

今回はその時の話について書いてみます。
田中さん(仮名)は中途採用で入ってきました。

しかし、田中さんが入社して3ヶ月ほど経ったある日、彼は急に退社。
上司に退職の理由を聞いてもちょっと田中さんの事情で退社だと濁していたので、その時は家庭の事情か単身赴任だったのでそういった理由かと思っていました。

しかし、取引先の先から聞いた話では田中さんは以前、詐欺のサイトの運営者だったということが入社してからわかったそうです。

発覚の原因は社外からの情報提供。
取引先の方が、偶然サイトを見つけ、顔と服装が田中さんと同じということで連絡があり、社内で調査をしたところ、本人が認めたとのこと。

顔出しの怪しい副業はその時は一時的な利益を出しても、それ以上に将来的なリスクがあることを忘れてはいけません。

今回は副業の顔出しのリスクについて紹介しました。
最近は顔出しに対して警戒心が少ない人が多いですが、怪しい副業の場合は特に顔出しなどをしたら、それが将来的に影響する可能性もあります。
皆さんも詐欺まがいな副業には注意しましょう。

©︎ Answer sagi scoop